【PHP学び始めました】〜1.PHPとは / 開発環境〜


留学のカリキュラムで一通り終わって、その中でPHPやJavascriptも概念だけはざっくり習ったのですが、エンジニアになるためにはサーバサイドの言語も習得しなくちゃあかんと思ったので、講師の人にお願いして習い始めました!

PHPとは

PHPは動的にサイトを作るためのサーバサイドのプログラミング言語です。サーバサイド???動的???じゃわかりづらいですよね。

サーバサイド

HTMLファイルやCSSファイルを保存してあるWebサーバのことで、サーバでは「ユーザがリクエストしたことに対してデータを返す」ということを行っています。(参照:PHPとは?Web業界で働きたいプログラミング初心者のためのエンジニア基礎入門)PHPを使ったブログだと、記事のタイトルをクリックしたと同時に記事のページをPHPの命令が持ってきてくれるという感じになります。

動的ページ

動的なページとは簡単に言うとその場で作られたページのこと、つまりユーザーからリクエストがあってから初めてページを作り表示するページのことを指します。(参照:http://genxbeats.com/post/id/static-page-vs-dynamic-page)

PHPを使うと何ができるの?

ログインの機能をもったWebサービスやブログのようなサービスを作ることができるものです。WordPressというブログで有名なサービスもPHPを使っていたり、YAHOO!もPHPを使っています。似た言語にPerl、Python
Java、Rubyなどがあります。こういった言語がなければTwitterやfacebookを私たちが使うことはできないのです。

PHPはかなり幅広く使われていて人気なのですが、最近はRubyもベンチャー企業を中心に人気です。クックパッドはRubyを使って開発されています。

PHPの開発環境

今回私はPHPを勉強するために、VirtualBoxを使って仮想サーバ(パソコンの中にもう一個パソコンがある状態)を設定し、開発環境は勧められたままにLAMPにしました。

L:Linux…プログラムとパソコンがどう連携して動くかという『基礎部分』のソフトのこと
A:Apache…Webサーバ用アプリケーションソフト
M:Mysql…データベースを管理してくれるアプリケーションソフト
P:PHP(Perl,Python)

他にもいろいろな開発環境があるらしいです。

講義をしてもらった後に早速課題が出ました。
課題:入力フォームから送られた値$_GET[‘input’]をurlエンコードして表示させよ
* ヒント:urlencodeを$encode_strに格納、表示させる
* urlencode:http://php.net/manual/ja/function.urlencode.php

…..すっかり忘れてたので、ドットインストールで出直してきます。
(まだまだ初心者なので間違いの記述等あれば、お問い合わせから教えてもらえると助かります!)