セブ島生活も残り一週間となりました!!!

 

スクリーンショット 2015-08-26 2.02.04
 

セブ留学も残すとこ1週間!来週の今日には日本にいます!!

 

最近何してるのって自分でも何したいのってよく分からなくなってるから書きます。

 

・コーディングとかWordPress系の案件
・ライター(フィルポータルと案件)
・とりあえず英会話
・セブの色んなとこへ

 

って感じですかね。そうなんです、肝心のバックエンド、サーバサイドの勉強がほぼ皆無。忘れています。
9月前半はのんびりしつつ、今後のことを少し考えたいなと思います。何しようか不安だけどワクワクです。

 

プログラミング系のブログの記事も書こう書こう思っていざ放置。あー更新します。

 

そろそろまとめ記事書くの(作るの)やめようと思う話。

 
セブ生活が残るとこ1週間。
やりたいことリストのうち3つはできそうな見通しがたたないので、また今度になりそうです。
 

unnamed

本題「そろそろまとめ記事書くのやめよっかなって。」

 

この8月、私が書いた(作った)まとめ記事は約25本

 
ランさー◯案件と1記事しか書かなかったのに8433円もらえたキュレーションサイトでも話したR社の「ギャザリー」。

前者は1記事単価が決まっていますが、後者は決まっていません。

あくまでまとめ記事の作成をやめようということで、ライティングをやめるわけではないです。

 

やめようと思った理由

・コード書いているより、文章書いている時間の方が長い
・このブログの趣旨であるプログラミングの勉強の時間が割けていない
・まとめ記事は別にめちゃくちゃ文章力がつくわけではない

 

一つずつ見ていきましょう。

コード書いているより、文章書いている時間の方が長い

1記事1時間以上、25本だと、1日1時間はまとめ記事に取られていることになります。大問題です。
一応コーディングやWordPressのお仕事もしているのですが、絶対文章書いてる時間の方が長いです。中身があるっていうと語弊があるかもしれませんが、まとめ記事は文章力が上がるかっていうよりかは検索力があがります。笑 やっていて作業している感が半端ないのです。

 

このブログの趣旨であるエンジニアのための勉強の時間が割けていない

このブログには「文系女子大生が一人前のエンジニアになるまでの備忘録」というサブタイトルがついています。そうです。エンジニアになるためなのに、コードより文章を書いている時間が多いのです。しかも挙句、プログラミングの勉強に支障をきたしています。1記事単価が良くても、本末転倒では意味がありません。

 

まとめ記事は別にめちゃくちゃ文章力がつくわけではない

まとめ記事はめちゃくちゃ文章力がつくわけではないです。フォーマットとタイトルと書く内容が細かく決まっていて、そのために根拠となる材料(引用や画像)をいろいろなサイトから集めてくるのです。なので無駄に検索力はあがります。笑
ライティングをやりたいのであれば、メディアやポータルサイトのライターか、自分のブログを書いた方が確実に文章力が上がると思います。

 

最後に

まとめ記事が悪いと言っているわけではないですが、まとめ記事作っている時間を他に当てた方がいいのじゃないかと思いこの記事を書きました。実際私は根っからのNAVERヘビーユーザーでまとめ大好きです。

 

思考メモ:自己肯定感が低い人の話

 

友達とすごい勢いでLINEしながら、あーこう思ってるんだとかこういう言葉なんだと思ったのでメモ代わりに書いておきます。

 

私は自己肯定感が低い。
の割にプライド高いし負けず嫌い。
素はあんま出せない。素がどれかもわからない時がある。
真面目なのか不真面目なのか。

メンタルがあんまり強くない。

 

話していく中でそうなった原因の一つに

 
「一番認めてもらいたかった人に、認めてもらえない時期があった。」
 

これだった。

否定され続けたり罵倒を浴び続けられる時期があると、多分こうなる。
てかこういう人多いんじゃないのかなとも思う。

そういう時期を過ごすと、自然と他人から批判されるのに敏感になるし、素は出せない。誰からも嫌われたくないし、壁を作って自分を守る。守らなきゃしんどかったから。

 

この性格を治すことは無理な気がする。数年その改善法を探してきたけど未だにはっきりした解決法はない。

でも逆にここまで分かってるんだったらうまく付き合うことはできると思う。そういう風に思った時、考えた時にこれは自分の考え方の癖、脳の癖?って思うようにはできる。

 

よく落ち込んだ時にどうするかって聞くと、男に走るとか、暴飲暴食とか、ひたすら寝るとか、それで解決するの安らいいけど根本的な解決法にはなってない気がする。(これってのあったら教えて欲しいです。)

  

っていう超微妙なとこで話は終わりました。最近は落ち込んだ時にきちんと原因も考えるようにしてるし、解決した後どうやって解決したかも考えるようにしてる。落ち込むことはしょうがなくても立ち直り方が分かっていれば、パターン化されていれば、そのあとが2倍も3倍も変わってくると思う。

  

もう夜遅いから続きはまた今度。

難しい話。でも根本だから、ここ向き合わないと厳しいから。まだ半分もわかってないかもだけど。あー難しい。めんどくさい人間です。

 

1ヶ月半で習得・勉強したweb関連のこと

 
なぜか5ヶ月中盤にこれを書いているのですが、(ブログ始めたのが、勉強し始めて2ヶ月半ぐらいで、最初に書いたのが2ヶ月半の記事だったからすいません!)当時のレジュメとかやったこと引っ張り出しながら書いています。1ヶ月半といえば家が断水したりAirが故障したり、1週間お腹壊し続けたり、入院したりとろくな思い出がないのと、記憶もあやふやなので、ご承知下さい。
 

結論から言うと
一ヶ月半あれば、HTMLとCSSとPhotoshopを一通り学べて、精度はあれですが使えるようにはなります。またWordPressも概念や使い方はわかります。

 

次に1週間ごとにどんなことを学んだか書いていきます。

 

1ヶ月半週別でやったこと

img01_yzh

4月6日〜10日

Photoshopの基本操作、よく使う操作を学び、課題でバナー作成などをしました。色々なサイトのキャプチャ(スクリーンショットみたいなもの)を取って貼り合わせを作って、そのままPhotoshopでコピーするというのを繰り返すことで、デザイン性を身につけたり、Photoshopの操作方法を身につける練習をしました。
 

4月13日〜17日

ウェブデザイナーやweb業界について学びました。知識や概念が多かったです。
週の終わりぐらいから、HTMLとCSSについても学び始め、初めてのプログラミングの授業、わくわくしてたのは憶えています。
 

4月20日〜24日

HTMLとCSSの続き、よく使うタグやよく使うCSSについて学びました。だされた課題(webサイト)を何も見ずに真似して打つ(コーディングする)の繰り返し、最初はできなかったので2、3回繰り返して見ずに打てるように練習してました。
 

4月27日〜30日

復習期間かつ、自分がつくったキャプチャから、画像を切り出して、HTMLとCSSを組んでサイトをひたすら真似るということをしました。これが一番力がついたんじゃないかなと思います。
また簡単なJQueryを学んで、スライドショー(画像の移り変わりの実装)などができるようになりました。レスポンシブについても少し触れました。
 

5月4日〜8日

HTMLとCSSはひと段落して、レスポンシブについてがっつりやりました。レスポンシブの課題も出て苦戦したのを覚えています。その後、サーバやドメイン、FTPなどウェブサイトの根本について学んだのち、WordPressについての初歩的な知識やどういうものなのか学び始めました。
 

5月11日〜15日

WordPressのインストール方法、実際にサーバにあげて使う、HTMLとCSSで作られたページのWordPress化、パスの設定、どんなプラグイン(機能)があるか、ページ階層、SNSの設定など、WordPressを深く掘って学びました。

以上です。
 

各現状まとめ

 

・HTML(5)とCSS(3)・・・学び始めてちょっと使えるようになった
・JQuery・・・プラグインとコピペと説明があればどうにかなるレベル
・Photoshop・・・一通り学び、一通りできるようになった(気がする)
・WordPress・・・やったけどよくわからない

 

まとめ

一番初めに言った通り、一ヶ月半あれば、HTMLとCSSとPhotoshopを一通り学べて、精度はどうなのかと言われればあれですが、使えるようにはなります。またWordPressも概念や使い方は分かるようになります。この時は知識を必死に詰め込んで、わからなかったら何回もやる(特にコーディング)というのを繰り返していました。

 

続きはこちら
2ヶ月半で勉強・習得したweb関連のこと

 

私がインターネットにハマったきっかけ⑵

 
私がインターネットにハマったきっかけ⑴はこちら

 

そのあと、配布サイトを作ったけど、ネット上での居場所がにコミュニティータウンから他の場所へと変わっていきます。

ふみコミュニティ、略してふみコミュ!(http://www.fumi23.com/)というものです。
この記事を書きながら、まだこのサイトあるのかなってそわそわしていたら、まだあってなんかほっとしました。このサイトは掲示板で同世代の子と話すというのが主流らしいですが、私の使っている目的はまた別物でした。

 
掲示板のここの部分。HP作成というジャンルです。

 
ここで、自分が分からないところを質問したりするのですが、時々このようなスレ(タイトル)があります。
  

「photoshopで壁紙・アイコン作ります!」
「おしゃれでかわいい窓を作ります」

(窓=画像を貼り合わせたり加工したりしたもの、中にフレームリンクを入れて使うもの)
  

なんじゃこりゃと思うのですが、自分の技術を使って他の人に何か素材(壁紙やアイコン、バナー)を作ってあげたりするのです。逆に、作ってくださいというようなスレもあります。
 

私はここにどっぷりハマりまりました。

世の中には同世代ですごい加工をする人がいるのです。
 
スクリーンショット 2015-08-07 0.11.41

(引用:http://choux.6.ql.bz/
 

スクリーンショット 2015-08-07 0.21.52
(引用:http://lapin.chu.jp/

こんな感じ。この作った窓に座標で指定して、フレーム(表示するページ)を埋め込むのです。そしてmenuのリンクと連動させて、クリックすると別のページが現れるっていうのをやっていました。
 
自分のは残念ながら実家のPCが買い替えたと同時にどこかへ行きました・・・みなさんすごかったです。

  

自慢といえば自慢なのですが、きちんとサーバを借りてメモ帳でタグをコピペして貼ってを繰り返して、FFFTPでサーバにあげていました。そのときcssという概念は自分の中にはなく、brかタグにfontsizeとか貼っつけてやってた記憶がありました。

 

今となってはもうこのようなものは作れないかもしれないのですが、当時の私にはとてもキラキラしてるものでした。(今調べたら、キラキラサイトと呼ぶようです。)
  

またそこからPictBearという無料加工サイトで配布できるブラシを作って配布したり、壁紙やアイコンの素材を作って配布したり、バナーを作ってあげたりするようなことをしていました。

 

原動力はやっぱり「ありがとう」とか「すごいかわいい」とかそういう言葉だったり、こんな加工したい!この人と友達になりたい!とかそういうものでした。

  

この界隈で有名な方はたくさんおりましたが、本業にするような道をたどった人はごく少ないと思います。もったいないなって、こんなにできる人がいるのにと思っていました。

 
2〜3年はこれにどハマりしていたのでしたが、高校受験や部活と共に忘れ去られていきました。自分でも続けていればと思うのですが、いい大学に入ることを目標にしてた過去の自分は変えられないしょうがない事実です。つべこべ言っても仕方がありません。

  
後々就活でこの局面にぶちあたります。

 

HTML&CSSを1ヶ月で習得するための無料の勉強法とは

 

まず初めに

 

プログラミングの勉強ってまず何から始めていいか分からない・・・

一般的なサイトを作るために必要なマークアップ言語のHTMLとCSS。このブログの見た目・レイアウトはHTMLとCSSでできています。(スマホ用のメニューだけはJavascriptという言語だったり、実際動かしているのはPHPという言語です。)

プログラミングに入る前の基本のきでもある、このHTMLとCSSっていうのは習得するだけであれば1ヶ月でできてしまうのではないかと思いました!ですので、その勉強法をいくつか紹介したいなと思います!お前学校いってんじゃんって思った方、行く前にHTMLとCSSだけは独学で勉強してから行きました。またこっちに来てからこうすれば早く習得できるんじゃないかと思ったので、それを踏まえた勉強法です。

以下みなさんのお力になれればと思います!
 

勉強する前に用意しておきたい環境

・ブラウザ(GooglechromeやSafariなど)

 このサイト見ている人は用意する必要はないです。デベロッパーツールが使えるのでおすすめはChromeブラウザです。

・コードを書くためのテキストエディタ

 初心者の方にはSublimetextというのがオススメです。
ダウンロードや使い方はこちら
サクラエディタやmiでも大丈夫です。

5つの勉強法

ddd3dad613828f087d6aaaa8edf03129_s

⑴Progateを使う

⑵ドットインストールを使う

⑶メンターとなる人を見つける

⑷簡単なWebサイトをコピーしまくる

⑸デベロッパーツールとリファレンスを使ってうまくいかないところの原因を探す

 

⑴⑵は両方やって欲しいのが本音ですが、どちらかだけでも大丈夫です。
⑶はできたら見つけて欲しいなと思います。つまずいたときに役に立ってくれます。

あとは⑷⑸を利用して、技術をものにしていきましょう!
 

⑴Progateを使う

スクリーンショット 2015-08-03 17.26.51

一番おすすめしたいのが

Progate

という学習用のwebサービスです。
Progateというのは、ゲーム感覚でHTMLやCSSといったプログラミング言語を身につけることができます。
 

スクリーンショット 2015-08-03 17.32.44

HTML&CSS基礎編、応用編とあるのですが、どちらもクリアしていくにつれ徐々にサイトができあがってくのでとても満足感があります。あっ!いつのまにかwebサイトができていたなんてことになります。

個人的にレベルが上がっていく感じも好きです!
  
スクリーンショット 2015-08-03 17.32.10

スクリーンショット 2015-08-03 17.33.47

実際の勉強画面がこんな感じになっています。

 

⑵ドットインストールを使う

スクリーンショット 2015-08-03 17.15.11

プログラミン言語やサイト作成、アプリ開発を勉強するための動画サイト

ドットインストール

実際の画面での操作状況を動画で見ることができます。レッスンが細切れになっていたり、一回一回が短いので飽きずに続けることができます。
  

スクリーンショット 2015-08-03 17.18.41

ドットインストールを使ったおすすめの勉強法は、画面を2分割して左側でドットインストールを見ながら、右側のエディタで同じように打って、実際どう映るのか自分自身で試すことです。

 

⑶メンターとなる人を見つける

HTML&CSSを1ヶ月で習得するための無料の勉強法とは

上記の二つや実際に本を読みながら勉強することも重要なのですが、もうすでにプログラミングができてメンターとなる人が身近にいるとなおさらいいと思います。

なぜならつまずいたり、わからなくなったりした場合、原因を見つけるのが難しいのがプログラミングです。そういったときに身近に質問できる人がいれば、すぐ解決できる場合もあるのでおすすめです。

 

⑷簡単なWebサイトをコピーしまくる

上記で基本を身につけたら、後はもう実践して力をつけていくだけです。だらだら概念だけを勉強し続けても実際に作れなければ意味がありません。なので簡単なサイトからコピーしていくのがいいと思います。

じゃあどうやってそういう参考サイトを見つけるのってことなのですが、いい感じのサイトが集まったwebサイトがあります。

 
HTML&CSSを1ヶ月で習得するための無料の勉強法とは

bookma!

このサイトは世界のイケてるサイトを集めたサイトです。色指定でサイトを選ぶことができます。下のイケサイよりもおしゃれなサイトが多いなと個人的に思います。

  

HTML&CSSを1ヶ月で習得するための無料の勉強法とは

イケサイ

イケサイは日本のサイトをメインに紹介しています。ここのいいところはサイトを種類別に見ることができること、コーポレートサイトや通販サイトなどといいうように、種類別にサイトを検索することができます。

  

スクリーンショット 2015-08-03 17.02.01

ランディングページ集めました。

ランディングページという1ページだけでできたサイトを集めたサイトです。真似するのが比較的簡単でハードルが低いので初心者さんにはおすすめのサイトです。

 

イケてるサイトを集めているので、構造が難しかったり動いたりするサイトがあります。できるだけ簡単なサイトから取り組んでいった方が達成感もあるし、途中で挫折しにくいと思います。自分でいいなと思ったサイトを選んで真似してみてください!

 

デベロッパーツールとリファレンスを使ってうまくいかないところの原因を探す

わからなくなったらデベロッパーツールとHTML&CSS辞典があればなんとか対処することもできます。

スクリーンショット 2015-08-03 17.06.47

デベロッパーツールとは

Googlechromeについてる、どんなCSSで書かれているか見ることができるものです。
反映がうまくされない部分をデベロッパーツールで押すと、そこがどんな風に書かれているのかを見ることができます。

 

HTML、CSSリファレンス

またこのタグなんだっけとか、行間を指定するタグなんだっけというのにはHTML、CSSリファレンスがオススメです。タグの説明やタグを探すことができる辞典みたいなものです。どういうCSSを書けばいいのかが一目でわかります。

 

最後にひとつだけ

上記の方法であれば独学で無料で勉強できるのですが、一つだけ注意点があります。プログラミング言語は時の流れが速かったりトレンドが急に変わったりします。実際にHTMLでも今はHTML5が主流ですが、昔はXHTMLといったものもありました。疑問点が出て探す時や本を買うときは、いつ発表されたものなのかというのも念頭に置いておいてください。今は違うなんてことがたまにあります。

上記の点をふまえて是非HTML&CSSの勉強を頑張ってみてください!

 
 

私自身数ヶ月前にプログラミングやコーディングを始めた初心者にすぎません。いろいろと間違いがあるかもしれないので、見つけた!って方はお問い合わせで一報下さると助かります。

 

セブ島生活残り一ヶ月でしたい10のリスト

 
セブ島生活も5ヶ月目に突入しました!と同時に残り一ヶ月のセブ生活となりました。

割とインドア派なのですが、後一ヶ月でこれはやってみたいなーってのを書き留めておきたいと思います。
  

1. オスロブでジンベイザメと泳ぐ

Swimming in the sea at Oslob with Whale sharks.(こういうの好きです)8月末に行きます!

2. トップスで綺麗な夜景を見る

Watching a night view at Tops.(こういうのも好き)8/21達成

3. フィルポータルの記事を後10個書く

Writing ten articles about cebu.(セブいいとこたくさんありますよん)

4. web案件できたら最低後1つは携わる

Making at least one website.(働くの大好き)無事いただけました!8/5完了

5. セブにいる色んな人とご飯に行く

Going to lunch or dinner with some people.
(最近全然です、誘えないので誘ってください笑)初対面の人とごはんやお茶に行く機会が数回ありました!十分です。ありがとうございました^^

6. webAPIを使ったwebサービスを実装する

Making a web service using webAPI.(いいの思いついた)

7. バロット(フィリピンのゲテモノ食べ物)を食べる

Eating a bault.(記念に。)

8. サンミゲルたくさん飲む

Drinking a lot of Sanmiguel beer.(セブ来てビール好きになりました)飲んでる!!!

9. カルボンかコロン(現地の)マーケットに行く

Going to Calbon or Colon market.(現地感溢れることあんましてない)8/1完了

10. ヒルトゥガン島かボホール島のチョコレートヒルに行く

Going to Hiltungan island or Bohol island.(観光も)

  
さほどやりたいことがないのに気づいて絞りだすのに苦労しました。10個全ては難しいかもしれないけど、やれるだけやりたいなと思います。セブいるんならここ行っとけよ!とかここおすすめだよ!ってとこあれば教えて下さい( ´ ▽ ` )ノ

残り1ヶ月楽しみます。