しょうもないこと

小4の頃の夢はWebデザイナーだった。

私とインターネット|maki takenaka|note(ノート) https://note.mu/l_u_l_u/n/nba2ccb87bed1

このnoteを読んだ。私も同じだったなと思った。

私(2000年代)のインターネット時代というと、

ふみコミュ、ぱどタウン、htmlを直打ちするサイト、iframe、クリッカグルマップ、キラキラサイト、相互リンク、窓、Osakaフォント

インターネットが大好きだった。

パワポを派手にしたら、先生に怒られた。(頭おかしい)

人にバナーやロゴを作ってあげたりしていた。

技術の授業でサイトを作るみたいなのがあってド派手なものを作った。

小4の頃の夢にWebデザイナーって書いた。

そんな自分も中3となれば高校受験、高校もなんちゃって進学校だったから、勉強と部活以外特になにもしなかった。

帰って、宿題やってテレビを見て次の日の朝のテスト勉強をして、寝る。

勉強はそんなに好きじゃなくて、センター試験2週間前に全てが嫌になり、ベッドにこもってガラケーでずっと2chを見てた。

なんとか受かった大学に進学した。大学はもちろん、文系。経営学部。

就職後は自分が文系大学に行ってたと自らは言わないようにしてる。

文系だからって言われるのが怖いのかなとも思う。

大学3年生の時に就職活動。嫌になってセブ島に逃げて、どっかで引っかかってた技術職もしくは何か作れる人になりたいってのをやっぱり今やるしかないなと思った。

私の中2〜高3までは自主的に何かやったことなんてなかったし、それ以前に遡ったら一番楽しんでやっていたのがWeb制作だった。

(大学は全てが就職のためだった。)

未だに親にはあの時PCを取り上げてごめんと言われる。

そして私は今エンジニアとして働いてる。

Webデザイナーではないけど、ずっとずっとなりたかった技術職。

頑張ろう。

大学生になって5回目の引越し。

*今回の記事は全くと言っていいほど、プログラミングもデザインも何も関係ないただの日常です。そしてエモいです。
 

大学生になって5回目の引越しである。引越しは好きかと言われれば好きだけれども、とても面倒くさい。(2年前の引越しの図)
 
 


 

一番初めに住んだのは滋賀県。
なんやかんやここが一番住みやすかった気がする。駅前に24時間の西友と、チャリ通なので終電なんぞない遊び散らかせる街。楽しかった。
 
 


 

次は京都。短かったけど妹と2人暮らし。向かって左が私の部屋で、右が妹のスペース。私が住んだのは3か月くらい。京都駅の近くで買い物は便利だったけど、なんせ一番近いスーパーが京都イオンだったので下町感みたいたのはなかった。大学は大阪、サークルは滋賀だったので、これまた交通費がかさんだ。マンションのクオリティはかなり良かった。親に感謝。
 
 


 

ついでセブ島。いうまでもなく、ここは日本ではないので、当たり前が当たり前じゃないことに驚いた。
シャワーが温水にならない、ゴキブリがやたら出る、食べ物を出しとけばありにやられる。まあでも適当な街だっので居心地はよかったかも。どちらかと海外にいると気軽に話せる人がいない方がつらい。初シェアハウスはなかなかに辛すぎた。
 
 


 

からの京都・東京の往復生活。もう絶対やりたくない。上野のシェアハウスに住んだ。シェアハウスは正直あまり好きじゃない。人に気を使う人にとっては大変だと思う。
 

どうせ私の家具家電は妹が使っているので、買うのもアレだしということでシェアハウスからシェアハウスに移動して、これで5軒目。板橋は交通の便がいいし、静かな街だし、犬が多いので癒された。
 

そして今週末また引っ越す。最近はずっとシェアハウスか共同生活だったので、1年と8ヶ月ぶりの一人暮らし。楽しみだけど、今まで掃除のおばさんが水回りを掃除してくれてたので、掃除ができるか危うい。掃除頑張ろう。
 

ふと振り返りたくなったこの1年のこと。

 
logo_lemonade
 

この1年、正式に言うと1年と1ヶ月、振り返りたくなったので振り返りたいと思います。よく振り返ってるけど。

1年前、留学中に休学を決意し、レールから外れる。その前は、総合職として就活をする日々。嘘をつき、面接に挑み、最後の最後で落ち続ける、本当にこんなことやりたいのかと悶々とし、半ば就活を投げだし、セブ島に行きました。

総合職として内定をもらって、バカンス気分でITでも学ぼうかと思ってたのが一変、ガチでやらなきゃいけなくなりそこからのめり込んでいったこと。中2〜高3までは意思のない5年間と最近呼んでいて、なんやかんや最近やっている職種は、自分がその意思のない5年間の前にやっていて一番楽しかったこと。怒られながらも泣きながらもやめないのは、好きだからかなと思いつつ。

1年前は恥ずかしいけれど、フロントエンドもサーバサイドも、gulpやSass、ES6さえ知らなかった。むしろデータベースとかMVCとかそんなことさえ分かってなかった。

自分はWebサービスがやりたい?フロントエンドが本当にやりたい?何をしたい?どうなりたい?って自問自答しながら、毎日を淡々とこなす。

今までの自分は本当はこんなことやりたくなかった、親がいいって言ったから、そう他責にすることがたくさんあったけど、今後悔してる?って聞かれたらそうでもない、自分で選んだ道だから、たまに寂しくなることがあっても、自分で決めてやってきた1年だったから、選んだ道を正解にしようと日々奮闘。

最近よく同じようなことを書いているから、この1年は(2016年4月〜2017年3月)、ここが成長したよ、変わったよ、こんなの作ったよ、こんな話したよってもっと言えるようにしたい。過去にいつまでもしがみつきたくない。

  

なーんでいきなりこんなこと書きたくなったかと言うと、このブログもリニューアルをもってガラリと変えようと思い、最初の方は人のために〜みたいな記事を書こうと努力していたけど、最近はただただ自分の考えてることを整理する場になりつつある。技術用にはてブも始めたのできちんと書きたいこの頃。

 

 6月ごろに、のんびりリニューアルします。ブログは続けたいなと思います。ではでは。

4月に入ってあった3つのこと。

  
新学期ー!春ー!とは思えず、同級生の入社式ツイートや卒業ツイートにひとり寂しさを感じているまだ大学4年生の最中です。

いつのまにか4月になっていて、もう6日も経っていました。4月に入ってあったことが3つあって、書き留めておきたかったので書き留めておきます。

 

LIGブログが少しだけ変わったこと!

スクリーンショット 2016-04-06 22.24.30

一つ目はLIGブログが4/1に少しだけリニューアルしたこと。Webサービスがやりたいと言っていたこともあって、2月末に部署を変わって、途中1週間の関西帰省もさせてもらって、かつベテランエンジニアのお二方とリリース作業をさせてもらいました。つたないコードでも、悪いところはきちんと教えてくれたり、認識のすり合わせをしっかりしないといけないからと言って長時間話し合ってくれたりと、ありがたいことばかりでした。
600万〜800万PVのメディアに携わらせてもらえたこと、前日夜遅くまでデバッグして、当日も朝早く来て対応したこと、楽しかったです。これからもLIGブログのフロントをやっていくのですが、いろいろな人が辞めた中、どうなっていくか楽しみなところです。

 

Life is Tech!のメンターを初めてやったこと!

lifeistech

Life is Tech!のメンターとして、4/2〜4/5の4days@明治大学に初めて参加しました。本当のその前の週の名古屋大学にも参加したかったのですが、色々と日程の都合があいませんでした。
2年前ぐらいからずっとやりたいなと思っていて、もうこんな歳だし、若い子多いしどうしようかなと思ってたけど諦めきれず、関西で面接を受けて、関東で研修を受けるという異例の事態にも対応してもらい、Webデザインコースじゃなくて、まさかのWebプログラミングコースだったけど、なんとか4日間乗り越えることができて、しんどかったけど楽しい4日間を過ごすことができました。

はじめはウェイウェイしてるし大丈夫かなと思った一面もあったけど、それはあくまで子供たちの緊張をほぐしたり、プログラミングに専念できる環境を整えるだけであって、どのメンターさんもいい人ばかりで、メンバー(中高生)の子も真剣にコードを書いている姿を見て、参加できてよかったなと思いました。

インターンと平行しながら課題を進めたりはしんどかったけど、こちら側が「教える」だけじゃなくて、子供たちから「教わる」ことが多くありました。。Life is Goodな会社にいるので、Life is Tech!とも何かしたいと思いました。笑

 

手伝っているスタートアップの採用LPを作ったこと!

スクリーンショット 2016-04-06 22.24.45

Flamingo(http://app-flamingo.com/)という大学の先輩金村さんがやっている、アプリのエンジニア採用ページを作らせてもらい、それが4/6にリリースされました!
1ページのみ、jsもほとんど使っていないものですが、最近資金調達もされて今後アプリ開発を担っていく重要なエンジニアの採用ということでコンテンツ作りから、デザイン、コーディングまで幅広く担当させてもらいました。
今年の夏、帰国後に初めて会ったときからとても優秀な人で、思っていることはズバッと言うからたまにうっとはなるのですが、本当に尊敬している人です。プレスリリース書いたり、ちょくちょく携わらせてもらっていて、これからFlamingoというサービスがもっと大きくなることを願っています。
  

てなわけで怒涛の4月第1週目だったのですが、このサイト(http://yuzuhotakagi.com)を完全リニューアルしようと思い、ひいてはしばらくブログをお休みしたいなと思います。もともとこのブログはセブ島留学中にアウトプット用に作ったものだったのですが、今後は技術系をはてなブログに、日常をWordPressにという分類をしていきます。

もともとテンプレートを少し改造したものだったので、これからデザインを一からやって、phpを使って組み込みまで一人でやりきりたいなと思います。リリースは6月1日をめどにしています!

 

あともう一つ、JavaScriptへの苦手意識と技術力のなさが未だ全然抜け切れないので、JavaScript強化月間を作りたいと思います。やるという宣言のもとで、自分に責任をもたせたいと思います。

  

最近はやりたいことがたくさんあって幸せです。では。

激動だった今年1年をまとめてみた

2015
またまたおひさしぶりになってしまいました・・・。今年も残すとこ後10日!(ライティングの仕事に疲れたので)激動だった今年1年をまとめてみました。去年までは自分が想像できるようなルートを進んでいたのですが、もう来年からは1年後自分がどこで何をしているのか分からないというような状況です。

それではいってみましょう。
 

1月

大失恋に始まり、第一志望のベンチャー企業に落ち、精神的ボロボロな一ヶ月。人生で1、2を争う辛い1ヶ月でした。大学のテストを一つも受けに行かないという暴挙へ。さよなら単位たち。

2月

就活三昧。あんまり記憶にないですね・・・。8ヶ月続けていた長期インターンを卒業しました。広報のインターンだったのですが、去年の9月に初めて日経に取り上げてもらってウキウキしてたのを覚えています。東京に拠点を構えるそうで、観光事業もきてるな〜って感じです。

3月

誕生月なのに悪魔の月。就活辞めちゃいました。

4月

セブ島に逃亡をかねてどうしてもやりたかったプログラミングと英会話をやりにIT留学。来て2週間で住んでいた家が断水となり、ホテル生活。ゴキブリになれた月でしたね。ゴキブリと対面しながらシャワー浴びた思い出が・・・。人生のレールを初めて外れて、休学をしました。

5月

引き続きセブ島に。人生初の入院が海外。なんか4リットルぐらい点滴入れられた気が。日本人は保険に入ってる人が多いのでよく入院させられるっぽいです。今でもお世話になっているフィルポータルの面々に初めて会った月。

6月

モアルボアルの海が綺麗だったぐらいにしか記憶がない

7月

習得したプログラミングで初めて案件に携わった月!セブ島の治安が悪かった気もします。

8月

セブで風邪引き3回目。日本と違うウイルスが飛び交っているのかなと思っていました。フィルポータルの記事書いたり、ランサーズで記事案件とコーディング案件引き受けたり、アクトハウスの案件やったりと忙しい1ヶ月でした!帰りたかったり帰りたくなかったり複雑な気持ち。

9月

半年ぶりに日本帰国!!!道が綺麗、空気がきれい、食べ物が美味しい。笑 のんびり家族旅行したり遊んだりしていました。久々にサークルに顔だして曲の練習も。スタートアップ界隈の友達が増えた謎に。

10月

職探し。長期アルバイトかインターンさせてもらえる会社を探して、3社ほど受けて受かった1社「LIG」で働かせてもらえることが決まりました!めっちゃ嬉しかったのを覚えてます。後、2年ぐらい前からやりたかった、中高生にプログラミングを教える「Life is Tech!」のメンターもやらせてもらえることになり。徐々に動き始めた月。

11月

大学の学祭で、サークル最後の集大成ともいえるステージで演奏して、半ばからLIGにフロントエンドエンジニアとしてジョイン。週1で授業があるため、東京と関西の往復の日々。自分でした決断なので、楽しみながらLIGと大学生活を楽しんでました。

12月

引き続きLIGで働きながら、ライターのお仕事がもらえたり、知人の仕事を手伝ったりとちょっと忙しい月。ようやくLIGにも慣れました!はよ一人前になりたい。

 

書いてみると、大して中身のない1年だったようなそうでもないような。

前半はかなりしんどくて、セブ行ってからもしんどいことが多かったけどそれはそれで充実していて、帰国後はやりたいことができているっていう状況です。

セブに行ったっていうのと休学っていう二つの決断は、とにかく自分の中で大きな変化をもたらしたと思います。今まで、高校受験して大学受験して企業に入るっていう私が正しいと思っていたルートから外れて、1年後どこで何しているのかも分からない状況。少しだけ自分のストッパーが外れた気がします。

ストッパーが少し外れたので、来年はもうちょっと中身のつまった1年にしたいです。

 

健康のためにこれからすること

 

以前こんな記事を書きました。
身体は資本ですねって話

 
まったくもって何も学んでない!なに偉そうに書いてるんだかって感じですね。昔の記事見るといつもこの現象に陥ります。今も風邪を引いているせいで、勤務開始日を遅らせてもらいました。本当にすいません。社会人だったら失格です。

今年は確か2月末に胃腸風邪(牡蠣に当たったと思ってる)、5月に扁桃炎で入院、7月に風邪、8月末に風邪、そして今風邪(鼻づまりで何話しているか分からないと言われた)。2.5ヶ月に1度は体調崩している計算です。アホです。

  

5ヶ月セブにいると、ここから言い訳つらつら入りますが、人と同じ部屋だと思うように睡眠が取れないタイプで、挙句新環境で夜ねれずに夜型生活、生活リズムのリの字もない生活をしていたせいで、帰ってきても睡眠をとる時間帯がさまざま、、、とここらへんにしておいて、つまりは不健康ってことです。だから風邪引くんです。

  

マズローの欲求階層説みたいなの就活の時とかによく聞いてたんですけど
maslows-hierarchy-of-needs
(画像:http://tirimotumoruzo.com/?p=2435

下二つでさえ満たされてない現状なのに、上にあるようなことをしようとしてる。今の自分には無理があります。

  

体調を崩さないためにする5つのこと

具体的に言うと、
・きちんと睡眠時間を取る
・3食きちんと食べる
・たまに運動する
・ストレスを溜めない
・手洗いうがいの徹底

 

きちんと睡眠時間を取る
ここらへんだだ崩れで最近ようやく治ってきたので、飲み会とかなんか特別なことがない限りは25時までに寝るってのを徹底させたいと思う。で、最低でも7時間は睡眠を取る。ロングスリーパーなので6時間だと眠いんです。

 
3食きちんと食べる
朝はコーヒーorカフェオレだけなんて日もあるので、3食きちんと食べて栄養にも気を遣う。

 
たまに運動する
根っからの文化部育ちで滅多に運動しないインドア派なのでかなり難点ですが、最低の筋肉量つけておかないと将来が心配です。方法については模索中です。

 
ストレスを溜めない
病は気からというように大概ストレスとか忙しさ余って体が悲鳴をあげることもあるので、ストレス解消になるようなことをすること!ストレスがたまるのはしょうがないので、友達とたわいもない話をして笑ったり、おいしいもの食べたり、YouTube見たり。

 
手洗いうがいの徹底
風邪は外からもらってくることも多いので、手洗いうがいを徹底!割と忘れてしまいがちなので・・・。ご飯をたべる前、帰った後、家を出る前、徹底!

  

目標は2017年3月まで風邪を一回も引かないこと!

頑張ります。ゆるゆる記事でした。

  

なんでブログ書いてるのかについて

 

14781942381_d6472c70de_z

 

今日ふと「なんでブログ書いてるんですか」って聞かれて自分でも一瞬なんでだっけって思ったんで、もう一度書き直したいなと思います!

一番初めの記事には、
  

1.自分の勉強の記録
2.先に宣言することによって目標を達成させるための責任を課す
(逃げられないようにするため)
3.同じような人や想いを持っている人の支援

  

と書いてありました。今も変わらないです。
2が実際できているかというと(Webアプリ作る)とか、達成できていないこともありますが、主に1と3がでかいです。

  

1.自分の勉強の記録

自分がしてきたことって案外すぐ忘れちゃうし、何してたかも思い出せなかったりするので、勉強の記録というかその時何を思って何を感じてそうしたのか、行動したのかっていう備忘録でもあります。

 

2.先に宣言することによって目標を達成させるための責任を課す

この前偶然、「目標は他人に言うな」っていうTEDを見たのですが、私は逆にめんどくさがりなので先に宣言したり、その役職に就くことでやらなきゃいけないとう感情を巡らせて責任感を持たせています。達成できなかったら意味ないこともあるので、そこはきちんと守らねばと思います。

 

3.同じような人や想いを持っている人の支援

よく聞かれるのですが、「文系で経営学専攻っていう畑違いでなんでフロントエンドエンジニアになろうとしたんですか」っていう質問。日本じゃこの道に行ったら他の道にいけないっていう固定観念みたいなのあると思うんです。自分もそうでした。「今更間に合わない、何やってたんだろう、でも後悔するぐらいなら一度やったほうがまし。やりたいんならやればいいって思うようにようやくなりました。」

未だに正規ルート(大学を4年で卒業→総合職で就職)から外れた感否めないし、それが正解だったかなんて分からないけど、別に後悔はしてないし、これから正解というか自分が納得できる道にしたいなと思います。
話が少し逸れましたが、いわゆる自分でもなれるんだよだから文系でもなれるんだよっていうのをここで証明して、同じような人の支えや応援に少しでもなればなと思って書いています。

  

改めて書いてみると、いろいろ考えてるんだなと思います。人の感じていることとかどんな風に生きてきたか知るのが大好きなんで皆さんもブログ書いてみて下さい。最近ははてなブログがオススメです。

 

今後について

  
ご無沙汰しております。(最近こんな感じの語彙がブログの文頭に定着してます。)
セブから帰ってきてほぼ20日経ちました。

軽く仕事しながら(ほぼしていない)、友達と会ったり、家族旅行に行ったり、Youtube見たり、久々に楽器吹いたりしています。そろそろやばいと思い、ようやく今後について考えました。

とりあえず最近の現状、職探し(長期で働けるとこ)。
フロントエンドエンジニアを極めれる、組織が大きいっていうのを条件に職を探しつつ応募しています。
 

そしてサーバサイド(PHPやRuby)に関しては、最近何もしていません。さすがにやばい。

エンジニアとして就職したいなら、何か一つはできないとさすがにまずい。
でもめんどくさがりなので、一人じゃ全然やる気にならないという。

 
でもやらなきゃいけないし、迷い続けても何も変わらないので、とりあえず何か一歩を踏み出してみようかなと。
また違ったら軌道修正すればいいしということで。

 

怠け者なのでとりあえず1ヶ月区切りで、目標を立てたいと思います。

 

今後について

・9~10月に長期で働けるとこを探す(フロントエンドエンジニア)
・サーバサイドの言語は留学先で習ったことを元にとりあえず1ヶ月自力でやってみる(10月20日まで)。無理であれば、スクールに通うことを考えるかやめることを考える
・ハッカソンや勉強会などに参加してみる(モチベ維持)

 

あとは今年で終わる音楽サークルと残り4単位のために大学に通います。

 
とりあえず職探しとサーバサイド極め!もうそろそろ夏休みは終わりです。
 

セブ島生活も残り一週間となりました!!!

 

スクリーンショット 2015-08-26 2.02.04
 

セブ留学も残すとこ1週間!来週の今日には日本にいます!!

 

最近何してるのって自分でも何したいのってよく分からなくなってるから書きます。

 

・コーディングとかWordPress系の案件
・ライター(フィルポータルと案件)
・とりあえず英会話
・セブの色んなとこへ

 

って感じですかね。そうなんです、肝心のバックエンド、サーバサイドの勉強がほぼ皆無。忘れています。
9月前半はのんびりしつつ、今後のことを少し考えたいなと思います。何しようか不安だけどワクワクです。

 

プログラミング系のブログの記事も書こう書こう思っていざ放置。あー更新します。

 

思考メモ:自己肯定感が低い人の話

 

友達とすごい勢いでLINEしながら、あーこう思ってるんだとかこういう言葉なんだと思ったのでメモ代わりに書いておきます。

 

私は自己肯定感が低い。
の割にプライド高いし負けず嫌い。
素はあんま出せない。素がどれかもわからない時がある。
真面目なのか不真面目なのか。

メンタルがあんまり強くない。

 

話していく中でそうなった原因の一つに

 
「一番認めてもらいたかった人に、認めてもらえない時期があった。」
 

これだった。

否定され続けたり罵倒を浴び続けられる時期があると、多分こうなる。
てかこういう人多いんじゃないのかなとも思う。

そういう時期を過ごすと、自然と他人から批判されるのに敏感になるし、素は出せない。誰からも嫌われたくないし、壁を作って自分を守る。守らなきゃしんどかったから。

 

この性格を治すことは無理な気がする。数年その改善法を探してきたけど未だにはっきりした解決法はない。

でも逆にここまで分かってるんだったらうまく付き合うことはできると思う。そういう風に思った時、考えた時にこれは自分の考え方の癖、脳の癖?って思うようにはできる。

 

よく落ち込んだ時にどうするかって聞くと、男に走るとか、暴飲暴食とか、ひたすら寝るとか、それで解決するの安らいいけど根本的な解決法にはなってない気がする。(これってのあったら教えて欲しいです。)

  

っていう超微妙なとこで話は終わりました。最近は落ち込んだ時にきちんと原因も考えるようにしてるし、解決した後どうやって解決したかも考えるようにしてる。落ち込むことはしょうがなくても立ち直り方が分かっていれば、パターン化されていれば、そのあとが2倍も3倍も変わってくると思う。

  

もう夜遅いから続きはまた今度。

難しい話。でも根本だから、ここ向き合わないと厳しいから。まだ半分もわかってないかもだけど。あー難しい。めんどくさい人間です。