セブ留学

セブ島でIT留学をする必要性や意味はあるのか?

unnamed 

セブ島で5ヶ月の間、IT留学をしていた私ですが、表題の「セブ島でIT留学をする必要性や意味はあるのか?」について。

 

最初に結論を言っておきます。

 

「 Yes とも Noとも言えません。」

  

詳しくはここに書いてあります。
 
【セブでIT留学する意味ってあるの?】エンジニアの僕が考えてみた
 

私も体験談をふまえて少しだけ寄稿させてもらっています。

 

この道に行ったら正解なのか不正解なのか、割と気にする人は多いと思うし、実際日本の教育自体が正規ルートはこれって決めつけている感じというのもあれなのですが、そんなことで迷ってるんだったらやってみればいいと私は思います。

 
1年休学したって留年したっていいと思う。80年くらい生きてるうちの1年ってこれっぽっちもないし、別に違うと思んだったらやめればいい。

 

英会話学びたいんだったら、日本でもフィリピンでもいくらでも方法はある。プログラミングを学びたいんだったら、日本でもスクールあるし、独学でいけないこともない。

 

要は自分次第なのかなって。方法なんていくらでもあります。迷ったら行動に起こしてもいいかもですね。

 

5ヶ月のフィリピンセブ島IT留学を終えて

 

bl1

 

お久しぶりです。9/1(火)の今日セブ島留学生活を終えました。お昼の飛行機で日本に帰ります。ぐちゃぐちゃな頭の中ですが、よければ読んでください。

 

何から書こうかなとも思ったのですが、やっぱりこの留学の目的と目標は達成されたのかということ。
 


目的:本当にエンジニアになりたいのか確かめる
目標:Webサイトが作れる技術を身につける(ざっくり)

 

結論:両方とも達成はしました。

けど、目的の方は深く落とし込んで、どうなりたいかはまだ定まっていません。じゃあ達成してないか。笑
自分がフロントのエンジニアになりたいのか、サーバサイドのエンジニアなのか、どんなサービスを作りたいのか、どんなエンジニアになりたいのか、どんな社会人になりたいのかはハッキリしていません。

目標の方もWebサイトが作れてもWebサービスはまだ作れません。Webサイトが作れるようになってWebサービスを作りたいと思うようになりました。やっぱりWebが好きで、それをしている時が一番楽しくて、一番時間が過ぎるのが早くて、でもライターも楽しいしコンテンツを考えるのも楽しい。将来どうなるか分かりませんが、9月ゆっくり考えたいなと思います。

 
 

半ば就活から逃げる感じでセブに来たのですが、それが良かったのか悪かったのかは自分にも分かりません。留学当初は学校側で色々あり帰国も考えました、8月にも帰国を一旦考えましたが、帰らなかったのには何か理由があり、こっちにいたのは自分の意思。色々あったので、私には胸を張って「この留学良かったんです!!!」とは言えないです。
けれども、この経験を今後に上手く繋げていくことも成功にすることも今後の行動次第な気がして。いまいち自分でも何を言っているかよくわからないです笑 一旦環境をガラリと変えたいのが素直な気持ちです。

 

一応大学生なので、ちょっと残りの夏休みを満喫しながら、帰国後1週間ほどじっくり考えたいなと思います。とりあえずサーバサイドの言語はきちんと学び直したいなと思います。

 

セブ島IT留学、賛否両論あると思うし、その人その人の目的目標によって進めることができたり進められなかったり、色々あります。よければご相談にも気軽にのるのでご連絡下さい。

 
 

日本の美味しいお寿司が待ち遠しいです。また更新します!

 

セブ島生活残り一ヶ月でしたい10のリスト

 
セブ島生活も5ヶ月目に突入しました!と同時に残り一ヶ月のセブ生活となりました。

割とインドア派なのですが、後一ヶ月でこれはやってみたいなーってのを書き留めておきたいと思います。
  

1. オスロブでジンベイザメと泳ぐ

Swimming in the sea at Oslob with Whale sharks.(こういうの好きです)8月末に行きます!

2. トップスで綺麗な夜景を見る

Watching a night view at Tops.(こういうのも好き)8/21達成

3. フィルポータルの記事を後10個書く

Writing ten articles about cebu.(セブいいとこたくさんありますよん)

4. web案件できたら最低後1つは携わる

Making at least one website.(働くの大好き)無事いただけました!8/5完了

5. セブにいる色んな人とご飯に行く

Going to lunch or dinner with some people.
(最近全然です、誘えないので誘ってください笑)初対面の人とごはんやお茶に行く機会が数回ありました!十分です。ありがとうございました^^

6. webAPIを使ったwebサービスを実装する

Making a web service using webAPI.(いいの思いついた)

7. バロット(フィリピンのゲテモノ食べ物)を食べる

Eating a bault.(記念に。)

8. サンミゲルたくさん飲む

Drinking a lot of Sanmiguel beer.(セブ来てビール好きになりました)飲んでる!!!

9. カルボンかコロン(現地の)マーケットに行く

Going to Calbon or Colon market.(現地感溢れることあんましてない)8/1完了

10. ヒルトゥガン島かボホール島のチョコレートヒルに行く

Going to Hiltungan island or Bohol island.(観光も)

  
さほどやりたいことがないのに気づいて絞りだすのに苦労しました。10個全ては難しいかもしれないけど、やれるだけやりたいなと思います。セブいるんならここ行っとけよ!とかここおすすめだよ!ってとこあれば教えて下さい( ´ ▽ ` )ノ

残り1ヶ月楽しみます。
 

初めてのwebサイト案件

 

たまには頑張ったぜアピールでもしてもいいですか!笑
 
webサイト案件を手伝わせてもらっていて、初めてお給料がもらえるプログラマー(コーダー)らしい仕事をしました!本当はこんな案件って載せたいんですけど、さすがに無理なので全部終わってクライアントの許可がおりたら載せたいなと思います!

 
内容はというと
11ページ2カラムのサイト。
やたらfloat。
やたらテーブルタグ。
やたら余白。
 

でもやっぱコーディングしてる時は時間過ぎるのが早いし、HTML打ってからCSSで整えてデザイン通りになるのが楽しかったです。

 

チームのプログラマーの方がお問い合わせフォームやら検索機能やらを頑張っていて、早くそこまでできる人間になりたいなー同じ話したいなーとじわじわ感じます。

 
とりあえず今勉強しているPHPと向き合います。
PHPはハテナマークがたくさん飛び交って大変ですが闘います。

 

3ヶ月半で学んだ勉強・習得したweb関連のこと

 
セブに来て3ヶ月半以上が経ちました。風邪を引いたと同時にやる気もなぜかなくなり、双方ようやく治りました!

 

この前書いた記事「2ヶ月半で学んだ勉強・習得したweb関連のこと」の続編です。現状把握と今後のための備忘録です。

 

各現状まとめ

 

プログラミング関連の状況

 
・HTML(5)とCSS(3)・・・精度があがってきた(気がする)
・JQuery・・・プラグインとコピペでどうにかいけるんじゃないかと思い始めたあかんあかん。書けることは書ける。
・Javascript・・・個人的にドットインストールで勉強中。ハイブリッドアプリを作ってみたい。
・PHP・・・補習授業でがっつり。フレームワークを使ってログイン付き掲示板を作れるようになる過程。ドットインストールも並行しながら勉強中。

 

デザイン関連の状況

 
・Photoshop・・・仕事でバナー作ったり。画像修正したり。効果的な操作方法みたいなの習得したい。
・Illustrator・・・一旦放置なう。

 

今後の目標・やること

 

技術面の目標

・HTMLとCSS…案件や仕事を通して精度を高める。ツールを使って自分のコーディングの癖などを直していく。
・Javascript…サクサク打ちたい。サクサク。
・PHP…講師の目標ではフレームワークを使ってログイン付き掲示板を作れるようになってから、外部APIを使って作りたい仮のサービスを作ってく。うん作りたい。できたらセブにいる間に。

アプリ開発、Rubyに関しては一旦放置。とりあえずPHP(開発環境LAMP)を使ってwebサービスを作れるようになるまでいざ精進。全然まだまだなので、既存で使える言語の精度をあげることに集中したいなと思います。

 

デザイン関連の目標

サイトデザインやバナー作成などさせてもらっているので、デザイン力をあげていきたいので、勉強法を模索・考え実行に移していきたいなと思う。

 

仕事での目標

学習の山場を越えて、PHP以外はもう実践になってくるので責任持って少ない時間で高品質のものを作っていきたい。

 

まとめ

コーディングは並行で続けつつ、PHPでサービス開発を学びつつ、独学でJavascriptというような感じです。最近は偶然画像加工関連仕事をもらったりでそんながっつりプログラミングってわけでもないので、もっとがつがつやりたいなと思います。

帰ってからのこともそろそろ考え始めたいなと思います。うんなんかまとまりないです、以上。

 
 

Web制作チーム発動!サイト完成しました!

 

スクリーンショット 2015-07-18 0.02.34

以前の記事で、Web制作チームができてここから案件を営業かけてやっていくって感じなのですが、自分たちのサイトも作りました!

コーディング担当でした。13インチ以上で見たらあかんことになってるとか、画像が重すぎる(パンダするの忘れましたごめんなさい)とか色々不備ありまくりなのですが、作ったら誰かに見せたいのが人間の本望なので、URL載せます。修正は後々かけていきます。

 
制作チーム「MAGDAGDAG」のサイトはこちら
 

webデザインの先輩の方々、指摘たくさん下さい!!!

 

こっち(セブ)にいる間に案件1、2個は携われたらなと思います。ちょっとサイト作って欲しいなーなんて思ってる方、割と格安で作れると思うので、是非お手伝いさせてください!!連絡お待ちしております!

あ、お問いあわせフォームがまだ繋がっていないので、私のサイトから連絡いただけると助かります。(すみません)

 

そろそろWORKSも更新します!

【トップ固定】フィリピン・セブ島でのIT留学に関する記事まとめ

 

後々記事が増えてきて見にくくなるなと思ったのと、カテゴリーだと更新日時での順番になって見にくいため、一覧を作ることにしました。随時更新していく予定です。(リンクが付いていないものはまだ未更新です。)

 

記事一覧

● インターネットにはまったきっかけ⑴
● インターネットにはまったきっかけ⑵
● 私が留学しようと思った理由
● ACTHOUSEの留学プログラムを選んだ理由
● ACTHOUSEは実際どんな感じか
● 1週間を通しての日常
● 1ヶ月半で勉強・習得したweb関連のこと
● 2ヶ月半で勉強・習得したweb関連のこと
● 3ヶ月半で勉強・習得したweb関連のこと
● 5ヶ月で勉強・習得したweb関連のこと
● 実際英会話はどうだったか、英語に関して
● 留学を終えて
今後について

他にも思いついたら更新していきます!
 

久々にコーディングしながら思ったこと

 

同じ留学のメンバーと講師スタッフで、制作チームをつくるため、その制作チームサイトのコーディングを今日していました。

コーディングしながら思ったこと。

⑴コーディングはちょくちょくしていないと忘れる
⑵開発の方もやっぱり面白そうだなってこと

 

⑴コーディングはちょくちょくしていないと忘れる


今回このような1カラムのサイトでスティッキヘッダーとかスライドショーなどの動きをつけるって感じで、とりあえずHTMLとCSSはできたのですが、その過程でもfloatにハマったり、paddingがとか、センターにどう持ってこようとかやっぱりちょくちょく忘れていました。
どれだけ座学で習っても、忘れることは忘れるし、やっぱり手を動かして色んなサイトコピーしまくるのが大切ですね。

 

⑵開発の方もやっぱり面白そうだなってこと

今同時にPHPとかサーバサイドのことも教えてもらっているのですが、上記のような静的なサイトだと、何か情報やメッセージを伝えたり、サービスや会社のことを知ってもらうことができてもユーザーを巻き込むってことはこれではやりにくいなと。コミュニティサイトであったり、掲示板であったり、通販サイトであったり、勉強サイトであったりはユーザーを巻き込んでアクションができるのが面白いなと思いました。だからもっともっとそっち側のことも吸収しよう勉強しようと思います。

 

週末はJavascriptとJQuery漬けです。忘れつつもあるというか、Javascriptは全然なので調べつつ教えてもらいつつ、メモもしつつ、実装していきます。コーディングはイライラもするけどやっぱり楽しいです。
 
ライターをしているフィリピンのポータルサイト「Phil Potal」の記事も更新できたらと思います。最近記事の影響かはわからないけど行きつけのカフェに日本人が増えて嬉しいような悲しいような妙な気分です。笑

当たり前が通用しない世界

 
日本と1時間時差があるフィリピンセブ島です。
 

今日英会話の授業の時のトピックが「great invention(優れた発明)」でした。そこで、洗濯機の話になったんですよ。そしたら先生、
 

だいたいのフィリピン人は洗濯機使わないで素手で洗うよって。

 
「ありえない。嘘でしょ〜〜〜!!!」
 

どうやら本当らしいです。
 

めんどくさがりやなので、将来絶対乾燥機付き洗濯機を買おうと思っていた矢先。(皿洗いの次に洗濯ものを干すのがめんどくさい。)

「だって洗濯機使ったらテレビ見ることできるし、facebook(フィリピン人大好き)もできるし、コーヒー飲む時間だってできるよ、時間短縮じゃん!」と言っても納得してくれない。手洗いの方が汚れがよく落ちると。どのくらいかかるのって聞いたら週末3〜4時間。あげくドレスやユニフォームは実家に帰って親に洗ってもらうんだと。
 

「Time is limited.」って言ったら笑われました。

 

どれだけ勧めてもどれだけ理屈を言っても納得してくれなくて、あげく日本人は最新機械好き〜なんて言われていやいやいや違うと。

なんでだろう、便利なのに、節約した時間でいろいろできるのに、謎めくフィリピン人。日本人の当たり前が通用しない世界。フィリピン人ってあんまり節約とか短縮の概念ないかもと。

 
今までも日本と違うって思ったところはたくさんあったけど、今回は全然腑に落ちませんでした。

 

phillipino

写真は関係ないのですが、ITパークのMINISTOPの名物店員。めっちゃ元気、めっちゃ話しかけてくる。セブのミニストップは、チキンとごはん60pesoとソフトクリーム15pesoがとてお美味しいです。ぜひ。

◯◯と◯◯を決めないと留学失敗するよって話

 
タイトル見てなんなのって思った方、◯◯と◯◯は本当に普通のことです。誰もがやったことあると思います。

セブ島にIT留学に来て3ヶ月。世間では留学に成功する方法や失敗しないための方法、そんな記事があふれてて、でも留学での成功って何なのって疑問に思いました。別に個々人次第じゃないかと。昔から留学はするべきじゃないしないべきだとかいろいろ言う人そんなのほっとけばいいです。行きたかったら行けばいいしやりたかったらやればいい。

けどこれだけは決めておいたほうが留学はうまくいくと思いました。

 
 

私がここで言いたいのはただ一つ、「目的」「目標」を決めてから留学に来た方がいいって話。

だってこの二つが決まってたら成功か失敗かなんて自分で分かるじゃん。まあ二つに決めなくてもいいけど。

 
 

まず目的の話。

別に留学の目的なんて、会話力を伸ばすため、セブに住みたかったから(目的定めづらいけど)、TOEICの点数あげるため、海外で遊ぶため、海外で友達つくるため、人生の休暇のため、別に自分が納得していればなんでもいいと思う。

 

なんとなくってのが一番危険だと思うから。

 

正直IT留学も語学力だけを伸ばしたいんなら、セブにいくつもあるスパルタの英会話学校行けばいいからIT留学である必要は無い。
逆にweb学びたい、サイト作れるようになりたいだけであるのなら、日本で制作学校に入った方が技術の習得が速いし、制作会社でアルバイトをするのもいい。(あー耳が痛い。)

 

つまり、目的を明確にしたらそれに伴う手段や方法がいくらでも出てくる。

 

私の周りには大学2回生の時に留学した子が多かったけど、彼ら・彼女らの語学力がどれほど上がったのか知らない。会話力をあげたいのに現地の大学に留学した子もいた。なんで英会話学校に行かないんだろうって。

 

多分留学が目的になってるからって話。よくあるやつ。
 

明確にしたら留学来なくてもいいじゃんってなるかもしれない、明確にしてなくて、わけわかんないまま来て留学終わって自分何してたんだってなるよりかはましな気がします。
 
 

次に目標の話。

留学の目的が決まったら、次に目標を決めるとなおさらいいと思う。その目標を達成できたかできないかでこの留学行ってよかったなって思えるか思えないかに関わってくるから。

別に目標なんて何でもいい。TOEIC850点でも現地に友達30人作るでも、遊んで遊んで遊びまくるでも、人よりセブに詳しくなるでも。IT留学だったらこんなアプリ作れるようにする、こんなサイト作れるようにするでいいと思う。

決まってなくて毎日なんとなく留学している方が怖い。

その点IT留学は目的、目標が定めずらいし叩かれやすいです。辛いです。笑

 
 

まとめ

この二つを決めてこれば、いい感じで留学できるんじゃないかと思います。なんとなく留学お勧めしません。当の本人はというと、いろいろありますが英会話には全く期待してませんが、語学学校のお金が返ってこないのでおしゃべり程度に行ってます、、、。笑 一応、目的:本当にエンジニアになりたいか見定めるため、目標:とりあえず技術つけて帰る(ざっくり)です。

これから留学する人、頑張って下さい。