LIGでのアルバイトを辞めてとこれからのこと

 
*この記事は10/10に書き直しています。

お久しぶりです。ブログが見事に、5ヶ月ぶりとなってしまいました。すみません。
えっとですね、まずLIGでのフロントエンドエンジニアとしてのアルバイトを6月に辞めました。約半年働かせてもらいました。
11月〜1月半ばまでは週4で関西との往復生活をしながら、大学の後期の授業が終わってからも週4でアルバイトをしていました。

チーム以外の方になかなか挨拶ができなかったこともあり、申し訳ありません。
ここで改めて挨拶させていただきます。本当にお世話になった方、案件等で一緒に仕事をしてくれた方、色々と構ってくれた方、ありがとうございました。
 

LIGでやった主な業務内容

最初3ヶ月の間(受託がメイン)

  • コーディングの基本等々について教わる
  • .st[look]のコーディングのお手伝い
  • デバッグ等の作業
  • カトウファームのフロントエンド
  • 残り3ヶ月の間(自社サービスがメイン)

  • LIGブログのCSSのリファクタリング
  • LIGブログの新ページのコーディング
  • LIGブログの新しいコンポーネントのコーディング
  • 書けないこともありますが、ざっとこんな感じでした。当初からサービスをやりたい、サービスをやりたいって言ってたら、部署も途中で移動させてもらい、隣にCTO、斜め前に取締役、周りにベテランエンジニアさんというありがたい環境でした。
     

    これからについて

    よく聞かれるのですが、まだ東京にいます。春からの就職先も無事決まりました。(LIGを辞めた後、就職活動をしていて少し迷いはありますが、無事決まりました。)

    今は中高生にプログラミングを教えるLife is Tech!でメンターをしつつ、大学の先輩のスタートアップであるFlamingoという会社でWeb周りを担当しています。

    そして、卒業までの間、半年ほど週3,4で働かせてもらえるところを探しています。バックエンドをやりたいと考えています。

    このブログについて

    このブログはもともとタイトルにある通り、「文系女子大生が一人前のエンジニアになるまでの備忘録」というタイトルで、去年の6月に始まりました。当初ブログを始めた目的は、学んだことのアウトプットだとか、同じ立場の人を応援するためとか、表面上いいことばっか言っていたけど、本当はここに自分がいる、やってることを知ってほしいという、自己承認欲求から始まったものだと認識しています。

    自分は人に興味がないフリをして、人の目が気になるし、自分と同じ分野で自分と同世代が、自分よりすごいことをしていると、劣等感や羨ましさに襲われるし、落ち込んで、また頑張らなきゃと思って立ち上がってやり始める、その繰り返しです。このタイトルの通り、Webエンジニアとしての就職は決まったけれど、まだまだ一人前じゃないし、就職がゴールじゃないからこそ、ここからまた頑張りたいと思います。文系だからと色々言われたり、聞かれたりすることもありますが、他人に興味を持ってもらえる分ましかなという感じです。

    LIGを辞めてから、2か月程は落ち込んでる時期の方が長かったけど、停滞していても何も楽しくないので、せいぜい人生楽しめたらという感じです。

    ふと振り返りたくなったこの1年のこと。

     
    logo_lemonade
     

    この1年、正式に言うと1年と1ヶ月、振り返りたくなったので振り返りたいと思います。よく振り返ってるけど。

    1年前、留学中に休学を決意し、レールから外れる。その前は、総合職として就活をする日々。嘘をつき、面接に挑み、最後の最後で落ち続ける、本当にこんなことやりたいのかと悶々とし、半ば就活を投げだし、セブ島に行きました。

    総合職として内定をもらって、バカンス気分でITでも学ぼうかと思ってたのが一変、ガチでやらなきゃいけなくなりそこからのめり込んでいったこと。中2〜高3までは意思のない5年間と最近呼んでいて、なんやかんや最近やっている職種は、自分がその意思のない5年間の前にやっていて一番楽しかったこと。怒られながらも泣きながらもやめないのは、好きだからかなと思いつつ。

    1年前は恥ずかしいけれど、フロントエンドもサーバサイドも、gulpやSass、ES6さえ知らなかった。むしろデータベースとかMVCとかそんなことさえ分かってなかった。

    自分はWebサービスがやりたい?フロントエンドが本当にやりたい?何をしたい?どうなりたい?って自問自答しながら、毎日を淡々とこなす。

    今までの自分は本当はこんなことやりたくなかった、親がいいって言ったから、そう他責にすることがたくさんあったけど、今後悔してる?って聞かれたらそうでもない、自分で選んだ道だから、たまに寂しくなることがあっても、自分で決めてやってきた1年だったから、選んだ道を正解にしようと日々奮闘。

    最近よく同じようなことを書いているから、この1年は(2016年4月〜2017年3月)、ここが成長したよ、変わったよ、こんなの作ったよ、こんな話したよってもっと言えるようにしたい。過去にいつまでもしがみつきたくない。

      

    なーんでいきなりこんなこと書きたくなったかと言うと、このブログもリニューアルをもってガラリと変えようと思い、最初の方は人のために〜みたいな記事を書こうと努力していたけど、最近はただただ自分の考えてることを整理する場になりつつある。技術用にはてブも始めたのできちんと書きたいこの頃。

     

     6月ごろに、のんびりリニューアルします。ブログは続けたいなと思います。ではでは。

    4月に入ってあった3つのこと。

      
    新学期ー!春ー!とは思えず、同級生の入社式ツイートや卒業ツイートにひとり寂しさを感じているまだ大学4年生の最中です。

    いつのまにか4月になっていて、もう6日も経っていました。4月に入ってあったことが3つあって、書き留めておきたかったので書き留めておきます。

     

    LIGブログが少しだけ変わったこと!

    スクリーンショット 2016-04-06 22.24.30

    一つ目はLIGブログが4/1に少しだけリニューアルしたこと。Webサービスがやりたいと言っていたこともあって、2月末に部署を変わって、途中1週間の関西帰省もさせてもらって、かつベテランエンジニアのお二方とリリース作業をさせてもらいました。つたないコードでも、悪いところはきちんと教えてくれたり、認識のすり合わせをしっかりしないといけないからと言って長時間話し合ってくれたりと、ありがたいことばかりでした。
    600万〜800万PVのメディアに携わらせてもらえたこと、前日夜遅くまでデバッグして、当日も朝早く来て対応したこと、楽しかったです。これからもLIGブログのフロントをやっていくのですが、いろいろな人が辞めた中、どうなっていくか楽しみなところです。

     

    Life is Tech!のメンターを初めてやったこと!

    lifeistech

    Life is Tech!のメンターとして、4/2〜4/5の4days@明治大学に初めて参加しました。本当のその前の週の名古屋大学にも参加したかったのですが、色々と日程の都合があいませんでした。
    2年前ぐらいからずっとやりたいなと思っていて、もうこんな歳だし、若い子多いしどうしようかなと思ってたけど諦めきれず、関西で面接を受けて、関東で研修を受けるという異例の事態にも対応してもらい、Webデザインコースじゃなくて、まさかのWebプログラミングコースだったけど、なんとか4日間乗り越えることができて、しんどかったけど楽しい4日間を過ごすことができました。

    はじめはウェイウェイしてるし大丈夫かなと思った一面もあったけど、それはあくまで子供たちの緊張をほぐしたり、プログラミングに専念できる環境を整えるだけであって、どのメンターさんもいい人ばかりで、メンバー(中高生)の子も真剣にコードを書いている姿を見て、参加できてよかったなと思いました。

    インターンと平行しながら課題を進めたりはしんどかったけど、こちら側が「教える」だけじゃなくて、子供たちから「教わる」ことが多くありました。。Life is Goodな会社にいるので、Life is Tech!とも何かしたいと思いました。笑

     

    手伝っているスタートアップの採用LPを作ったこと!

    スクリーンショット 2016-04-06 22.24.45

    Flamingo(http://app-flamingo.com/)という大学の先輩金村さんがやっている、アプリのエンジニア採用ページを作らせてもらい、それが4/6にリリースされました!
    1ページのみ、jsもほとんど使っていないものですが、最近資金調達もされて今後アプリ開発を担っていく重要なエンジニアの採用ということでコンテンツ作りから、デザイン、コーディングまで幅広く担当させてもらいました。
    今年の夏、帰国後に初めて会ったときからとても優秀な人で、思っていることはズバッと言うからたまにうっとはなるのですが、本当に尊敬している人です。プレスリリース書いたり、ちょくちょく携わらせてもらっていて、これからFlamingoというサービスがもっと大きくなることを願っています。
      

    てなわけで怒涛の4月第1週目だったのですが、このサイト(http://yuzuhotakagi.com)を完全リニューアルしようと思い、ひいてはしばらくブログをお休みしたいなと思います。もともとこのブログはセブ島留学中にアウトプット用に作ったものだったのですが、今後は技術系をはてなブログに、日常をWordPressにという分類をしていきます。

    もともとテンプレートを少し改造したものだったので、これからデザインを一からやって、phpを使って組み込みまで一人でやりきりたいなと思います。リリースは6月1日をめどにしています!

     

    あともう一つ、JavaScriptへの苦手意識と技術力のなさが未だ全然抜け切れないので、JavaScript強化月間を作りたいと思います。やるという宣言のもとで、自分に責任をもたせたいと思います。

      

    最近はやりたいことがたくさんあって幸せです。では。

    アウトプット用に技術系ブログ作ったよ

     
    このブログを続けてもう9ヶ月経ちました。早い。つまりがっつりやり始めてそろそろ10ヶ月強ぐらいということですね。

    元からこのブログとは別に技術系のアウトプットのブログを作りたかったのですが、ようやく作りました!やっぱり普通にブログ書くのと技術系のブログ書くのは全然違う、書かなきゃ上達しないと痛感です。

    ↓ブログはこちら
    新米フロントエンドエンジニアのコーディングメモ

    WordPressを裏切って初はてなブログです。

    一人前のエンジニアになるのはもうしばらく時間がかかりそうです。最近ようやく割り切れてエンジンがかかり始めてます。

     

    このブログも年内には、がっつりポートフォリオサイトとして生まれ変わらせればなと思います。ブログというか日常もちょくちょく更新できればと思います!!!

    この世界は学歴があまり通用しないと思ったワケ

     
    お久しぶりです。最近忙しさを言い訳にブログを全然書いていなかったワケですが、この前LIGブログを書いていたら文章力が落ちた気がしたのでぼちぼち書いていきたいなと思っています。
     

    最近のこと

    途中旅行とかあって毎日勤務していたわけじゃないのですが、LIGでアルバイトとして働き始めて3ヶ月が経ちました。最近部署が変わってWeb制作課(受託制作)から自社開発チームに移動しました。私がずっとやりたいと言っていた自社サービスの補助に回らせてもらっています。
     

    3ヶ月働いて感じたこと

    私は今まで学歴が割と重要な世界で生きてきました。高校受験もいい大学に入れそうな高校、大学受験も最低ラインみたいなものが自分の中でありました。数学ができないという理由から文系に行って、4年次で技術系の職につきたいと思ってプログラミングを学び始めたのですが、業務として働き始めて感じたのが正直学歴なんて全く通用しない世界です。(ここでの学歴は、美大や技術系の専門学校は抜いてあります。)自分よりも長くやっていた人の方が技術力があるし、自分よりも業務経験が多い人の方ができる、当たり前の世界です。私も模索しながら色々やっていますが、過程は見られない、結果が全てです。正直広報のインターン時代は自分いけるやんと思っていたのですが、まだまだです。

    やるかやらないかの二択です。たまにものすごくいやになったり色々あるけど、覚悟をもってやっていきます。

     

    激動だった今年1年をまとめてみた

    2015
    またまたおひさしぶりになってしまいました・・・。今年も残すとこ後10日!(ライティングの仕事に疲れたので)激動だった今年1年をまとめてみました。去年までは自分が想像できるようなルートを進んでいたのですが、もう来年からは1年後自分がどこで何をしているのか分からないというような状況です。

    それではいってみましょう。
     

    1月

    大失恋に始まり、第一志望のベンチャー企業に落ち、精神的ボロボロな一ヶ月。人生で1、2を争う辛い1ヶ月でした。大学のテストを一つも受けに行かないという暴挙へ。さよなら単位たち。

    2月

    就活三昧。あんまり記憶にないですね・・・。8ヶ月続けていた長期インターンを卒業しました。広報のインターンだったのですが、去年の9月に初めて日経に取り上げてもらってウキウキしてたのを覚えています。東京に拠点を構えるそうで、観光事業もきてるな〜って感じです。

    3月

    誕生月なのに悪魔の月。就活辞めちゃいました。

    4月

    セブ島に逃亡をかねてどうしてもやりたかったプログラミングと英会話をやりにIT留学。来て2週間で住んでいた家が断水となり、ホテル生活。ゴキブリになれた月でしたね。ゴキブリと対面しながらシャワー浴びた思い出が・・・。人生のレールを初めて外れて、休学をしました。

    5月

    引き続きセブ島に。人生初の入院が海外。なんか4リットルぐらい点滴入れられた気が。日本人は保険に入ってる人が多いのでよく入院させられるっぽいです。今でもお世話になっているフィルポータルの面々に初めて会った月。

    6月

    モアルボアルの海が綺麗だったぐらいにしか記憶がない

    7月

    習得したプログラミングで初めて案件に携わった月!セブ島の治安が悪かった気もします。

    8月

    セブで風邪引き3回目。日本と違うウイルスが飛び交っているのかなと思っていました。フィルポータルの記事書いたり、ランサーズで記事案件とコーディング案件引き受けたり、アクトハウスの案件やったりと忙しい1ヶ月でした!帰りたかったり帰りたくなかったり複雑な気持ち。

    9月

    半年ぶりに日本帰国!!!道が綺麗、空気がきれい、食べ物が美味しい。笑 のんびり家族旅行したり遊んだりしていました。久々にサークルに顔だして曲の練習も。スタートアップ界隈の友達が増えた謎に。

    10月

    職探し。長期アルバイトかインターンさせてもらえる会社を探して、3社ほど受けて受かった1社「LIG」で働かせてもらえることが決まりました!めっちゃ嬉しかったのを覚えてます。後、2年ぐらい前からやりたかった、中高生にプログラミングを教える「Life is Tech!」のメンターもやらせてもらえることになり。徐々に動き始めた月。

    11月

    大学の学祭で、サークル最後の集大成ともいえるステージで演奏して、半ばからLIGにフロントエンドエンジニアとしてジョイン。週1で授業があるため、東京と関西の往復の日々。自分でした決断なので、楽しみながらLIGと大学生活を楽しんでました。

    12月

    引き続きLIGで働きながら、ライターのお仕事がもらえたり、知人の仕事を手伝ったりとちょっと忙しい月。ようやくLIGにも慣れました!はよ一人前になりたい。

     

    書いてみると、大して中身のない1年だったようなそうでもないような。

    前半はかなりしんどくて、セブ行ってからもしんどいことが多かったけどそれはそれで充実していて、帰国後はやりたいことができているっていう状況です。

    セブに行ったっていうのと休学っていう二つの決断は、とにかく自分の中で大きな変化をもたらしたと思います。今まで、高校受験して大学受験して企業に入るっていう私が正しいと思っていたルートから外れて、1年後どこで何しているのかも分からない状況。少しだけ自分のストッパーが外れた気がします。

    ストッパーが少し外れたので、来年はもうちょっと中身のつまった1年にしたいです。

     

    フロントエンド周りの情報収集について何かいい方法がないか探してみた

     
    更新頻度高めに意識高めです。笑
    フロントエンド界隈はとにかく技術トレンドの移り変わりが激しいです。サーバサイドよりも激しいのではないかと思います。置いていかれないためにも、この週末にやりたかったフロントエンド周りの情報収集についてまとめてみました。

    めんどくさい人は一番下にある結論とまとめたスプレッドシート載せたんでそれ見てくださいな。
     

    LIGのCTO、林先生がまとめてくれていたもの。

    こちらの記事↓
    フロントエンドエンジニアであり続けるために効率的に情報収集を行う方法
    主に情報収集の仕方です。LIGの偉大な先生(先生はあだ名)が書かれた記事です。

    情報収集の方法

    -RSSフィードの利用
    -Tiwtter(フロントエンド界隈のリストと作る)
    -Facebook(業界の著名人やメディアをフォローする)
    -Google+(海外の情報を集めるにはもってこい)
    -GitHub(リポジトリを見て勉強)
    -MDN(よくわからん)
    -勉強会

    出てきた情報サイト

     

    こちらもためになる記事でした。

    ぼくのフロントエンドの情報収集ソース

    情報収集すべきニュースサイトがまとまっています。
    さすがに上みたいにソース丸パクしてはっつけるのは気がひけるので、みなさん実際リンクに飛んで見てみてください!

     

    まろさんから教えてもらったサイトたち

    まろさんは普段教えてもらっているベテランフロントエンドエンジニアの方です。

    主に参考サイトが載っているやつ

    最初はデザインの参考にするのかなと思っていたアホですが、サイトのアニメーションとか見て受託の時に参考にするらしいです。どう動いているかとかこれは自分の技術でできるのかとか考えるためだそうです。

     

    技術系のブログ

     

    自分で見つけてきたやつも

     

    よくわからなくなったので結論まとめてみた

    ・情報系のブログとか他企業のエンジニアブログ読む
    ・メルマガやTwitterのリストも活用しよう
    ・アニメーションや構成の参考になるようなサイト見よう
    ・積極的に勉強会に参加しよう
    ・同じ職場のフロントエンドエンジニアの人が話している内容に聞き耳立てよう
    ・効率よくするためにリスト作ろう

     

    個人的に情報源は一つがいいのでスプレッドシートに出てきたものまとめた

    一つにまとまっているのが好きなので(そこに載っているものだけを見ればいいので楽)、スプレッドシートにまとめました。これで情報収集はバッチリです。編集者権限を変えておいたので、追加修正など勝手にしてもらって構いません。

    今更新中です・・・

    以上です。効率よく情報収集しましょう!

    【12月の働く目標】HTMLとCSSを業務レベルに完璧にする

     

    最近は更新頻度高めです。久々に人に会いたくなさすぎて引きこもってます。たまにあります。よく半年も個人部屋がないなかで生きてたなと思います。

    12月も5日ほど経ってしまいました。あっというまの毎日です。毎月きちんとこのお題だけは更新しようと思って書いてます!先月の振り返りと、今月の働く目標いってみましょう!(割と今思いついた目標を書く。書くことが大事。たぶん。)

     

    11月の振り返り

    ゆって2週間ほどでしたが、達成はできました!といってもさほど難しい目標じゃなさすぎてやばい。なんか低レベル感やばい。業務の復習一応しています。知らないことも多くて右往左往です。。。一人前にいつになれることになるのやら。一応3月末までにを目処にしています。

     

    12月の目標

    ・HTMLとCSSを業務レベルに持っていく

    正直自分でもかけていると思ってたのですが、大型案件や運用、SEOのことを考えるとタグの意味をきちんと知ってなんでこう書くのかとか、使ったことのないタグが出てきたりとかで書けてなかったり。モジュール化とかコンポーネントとか横文字たくさん。WordPress化するものであれば記事部分はpタグでどうにかしなくちゃいけないといったルールとかありすぎて割とてんやわんや。CSSも初のSass記法なのと、無理やりデザインに合わせるために書くのではなくてきちんと書かなければなりません。言い出すとキリがないです・・・。今まで習ったとはいえども業務レベルではなかったのでそれに合わせるために頑張っています。

    とりあえず、HTMLとCSSを業務レベルに持っていきます。

     

    ・Javascriptも勉強し始める

    ドットインストールは一通りやって、変数とか定義ぐらいならわかるんですけどね、書けません。node.jsとかAngular.jsとかなんなんじゃそりゃ状態。とりあえず勉強法手探り手探りしながら、基礎をもっかい叩き込みます。あー時間あるかな。作らねば。

     

    ・受け身になりすぎないようにする

    どうしても見習い期間中、受け身になりすぎて、これやってと言われることだけやったり、「次なにすればいいですか」と聞きがちだけど、そうじゃなくて「これやり終わりました、次これやったほうがいいですか?」とか「やってほしいことあったら言ってください」とか言い方を考えるようにしなければ。コミュニケーション is 難しい。

     

    12月にやりたいこと

    これは絶対じゃないけどやりたいこと。4つめはやらなきゃいけないことですね、、、。

    ・PHP使った簡単な検索サービスを作りたい
    ・ポートフォリオをちょっと修正したい
    ・LIGの業務以外でお金を稼ぎたい(LIGは副業OKなんです)
    ・本5冊ぐらい読みたい(外部から情報入れたい)
    ・就活のこと考える(一応2017卒)

    絶対じゃないけどやりたいこと。やりたいこと!12月も張り切っていきましょー!

    働き始めてから変わった5つのこと

     
    14929512628_138679d966_z
     

    12月になってしまいました!年内も残すとこあと1ヶ月弱。今年は色々ありすぎたなと思います。
     

    そしてそろそろLIGで働き始めてから2週間ほど経ちました。会社で働くっていうのは2月ぶりなので、寝坊しないかなとか迷惑かけてないかなとか色々考えながら過ごしてますが、毎日楽しいです。今回は働き始めて変わったな〜と思うことを書きたいと思います。

     

    働き始めてから変わった5つのこと

    ・生活リズムが改善された
    ・テレビを見なくなった
    ・情報収集きちんとしなきゃと思った
    ・コミュニケーションの仕方を考えるようになった
    ・時間をうまくつかうようになった

     

    それでは一つずついってみましょう!

     

    生活リズムが改善された


    セブにいて半年間、夜型生活としばらなれない生活で生活リズムずたぼろだったのですが、さすがに会社で働き始めると出社時間が決まっています。夜ふかしもあまりなくなり、朝も定時に起きる生活になりました。働くってすごいですね。

     

    テレビを見なくなった


    帰国してから暇な時、やたらテレビかYouTube三昧してたんですけど、ほぼ見なくなりました。シェアハウスなので部屋にテレビがないのも大きいのですが、時間も限られているのでドラマとか映画は吟味してネットで見るようになりました。今週の月9はやばかったです。

     

    情報収集をきちんとしなきゃと思った


    私が今ついている職業のフロントエンドエンジニアは、技術のトレンドがとても移り変わりやすいのです。ES6とかgulpとか、、、。実際毎週2回、フロントエンドエンジニアの勉強会みたいなのが社内であるのですが、わからない単語がたくさん出てきます。メモって検索しての繰り返し、それにプラス情報系のブログやメディアを読んでついていかねばと思います。

     

    コミュニケーションの仕方を考えるようになった


    最近までは、話すといってもせいぜい顔見知りの友達とか家族とか。上司部下の関係って久々で、たまに伝え方や返事の仕方が違うだけで誤解がうまれたりします。後、忙しい方もいるので、そういう場合は邪魔せずチャットワークがいいのかなとか、どう伝えたらわかりやすいのかなとか、今少しお時間いいですかとか色々気にするようになりました。昔のインターンの上司が言ってた、「結論から話す」のと「何について(複数個ある場合は数も)話すか先に言え」ってのを日々思い出しています。

     

    時間をうまくつかうようになった


    テレビを見なくなったことに通じるのですが、8時間労働でめっちゃ忙しいわけでないですが、時間がたくさんあるかと言われたらそうではないです。なのでやらなきゃいけないことを書き出したり、休日をうまくつかって自分の好きなことをしたり、どうしたら効率よく自分のしたいことをできるか考えるようになりました。

     

    こんな感じですかね。主に生活面が多いですが、色々考え試行錯誤しています。けれども働くのはやっぱり楽しいです。これからも頑張ります!

    暇だし期間限定でLIGの面接の時作ったサイト置いておきます

     

    URL消してしまいました。個人的に言ってくれればお見せします!

     

    三連休暇すぎるので、LIGの一次面接の時に作ったサイト貼っておきますね。

     

     

    恥ずかしすぎるから2日ぐらいで消します。

     
    エンジニアの面接受けるとかいう人の参考になればなと。ちょっと他の人と差をつけたいだとか、口下手という人には面接時にその会社用に作ったサイトを持っていくのありだと思います。それだけで熱意が3割り増しで伝わると思います。(私は淡々と話すせいか熱意が伝わらないとよく言われるので・・・。)

     

    まあ面白がって見てあげてくださいな。あ、ソースは見ないでください汚いです。